スタッフブログ

今年の初走行

こんにちは、工場長天沼です。

今年も筑波サーキットにやってきました。年明け一発目です。

朝10時30分から2本だけの走行でしたが、思ったよりも気温が穏やかで

人も少なめだったので凄く走りやすかったです。

いつもは寒さで手が動かなくなる時期ですが19日は走行中に軽く汗かく程度には走れました。

路面温度は10時30分時点では8度ほどでした、多少滑りやすいのと温度が低いため

ウォーマーで暖めたタイヤが走行しながら冷えちゃいました。(もっと気合を入れてはしらなければ)

それよりも何よりも体がなまっていてイマイチ動きませんでした。

今年もデイトナ675と共に色々とレースに出ようと思っています。

また、レースに出たい!サーキット走りたい! という方がいらっしゃいましたら、何なりとご相談ください。

デイトナ675 レーサー

こんにちは、工場長天沼です。

今年、一年間レースに出ていた車両ですが、詳しいことを一切書いていなかったので

紹介したいと思います。

101029_145234

まずは、車体ですが、06年式のデイトナ675です。この車両は非常に素性が良く

乗ったらイチコロで欲しくなり今に至ります。

カウルはカスタムレボリューションさんのレーシングカウルにステッカーでイギリス国旗を

大きくデザインしてみました。仕上がりが早いのと剥がせるのが特徴です。

101030_152032

リヤサスにはNITRON(ナイトロン)というイギリスのメーカーのものを

使用しています。組み立ては日本で行っているので製品の安定性などはラインで

大量生産されたものより良いようです。有名メーカーにも負けない機能を持っている

とおもいます。

101121_105705

バックステップはベビーフェイスを使用、これは,デザインで選びました。

特に不都合はないのですが、シフト側に1つ補強を入れてしようしています。

101030_152047

101030_152158

チェーンはエヌマのThreeDチェーン520を使用しています。

あえてストリート用を使用していますが、堅牢で軽いというイメージです。

チェーン自体の質感も高いので買いですね。

101030_151938

ブレーキホースはステンメッシュのブラックです。取り回しは外!

パッドはZCOOのタイプCを使用、これは他に変えがたい、大事な武器です。

フォークスプリングもバネレートを変えています。

101030_152107

ブレーキローターは、GALFER(ガルファー)を使用、スペインのメーカーです。

過度な厚みが無いので軽量です。効きも見た目も凄く良いです。

101030_152122

スプロケはAFAM(アファム)から社名変更したX.A.M(ザム)スプロケでリヤ49丁

フロントは15丁を使用しています。

そして、ホイールはJBマグタンを使用。軽く、倒しこみや旋回中のライン変え等非常に

有効です。換えてみないと判らないですし、高価だが、その価値は十分にあるのと思い

ます。

101030_151958

マフラーはARROWのフルエキ 少し抜けすぎかと思いましたが、とりあえずはそれなり

に良いと思います。ノーマルと比較すると半分以下の重量になります。

エンジンオイルはSHELL ADVANCE  ULTRA4

そしてタンクに張ってあるのが(多分見えていませんが)ストンプグリップというラバー

です。こいつが私の体を支えてくれます。

101025_151304

タイヤはピレリのDIABLO SUPERCORSA を使用しています。もうだいぶ長いことお気に

入りで使っています。長く使う様になった理由は初心者の頃からグリップを一番感じる

事の出来るタイヤであったことと、そのままレースをしても他に代える理由がまったくない

むしろ、一番タイムを出すことの出来たタイヤだったから、です。

最近筑波サーキットはピレリユーザが目立ちます。

長くなりましたがとりあえずこの辺で。

10.31MAX10

こんにちは、工場長天沼です。

忙しくて最近中々更新ができていないなーと思いながら時間だけが

過ぎてしまいました。

10月31日に筑波サーキットで行われたMAX10と言うレースに参戦して来ました。

当店のお客様もデイトナ675で3名が参戦しました!

当日は台風直撃との予報が出ていたので前日にレインタイヤを装着し準備万端!

天候は曇りに変わったものの小雨がぱらつき路面は微妙に濡れている状態、

予選はレインタイヤでは厳しそうなのですぐさまドライタイヤに履き替え

IMG_0610

微妙なコンディションでの予選スタートとなりました。

今回はmax10レースの中では最高峰クラス

supermax  クラスですのでレベルも高い!結局予選は11番手・・・。

なかなか上手くはいかないものです。各クラス順調に進行し午後にはいよいよ決勝です。IMG_0643

路面もドライに代わりコンディションも好調、グリッドについていよいよスタートです。

が、スタートが上手く決まらずおそらく14番手まで落ちてしまいました。

8周のレースなので早めに2、3台パスをしいつもの調子まで上げる

つもりで走りましたが一向にタイムが上がらず4秒台のままレース終了!

IMG_0631

結局11番手でゴールとなり内容もタイムもイマイチなレースになってしまいました。

今年最後のレースでしたが、来年も更に練習を重ねてチャレンジしようと思います。

ぶっちぎり卒業!おめでとうございます!

ぶっちぎり卒業!おめでとうございます!

気合は十分でしたが・・・

気合は十分でしたが・・・

MPYAJIMAさんお世話になりました。

MPYAJIMAさんお世話になりました。

目を着けましたが目は出ず・・・

目を着けましたが目は出ず・・・

ライディングスポーツ

皆さん、月刊 ライディングスポーツ を見てください

102ページです、ちょうど中央の写真、当店の天沼工場長です

優勝した時の、コーナーリング写真と表彰台です、やりましたよーーーー!

ひいき目かもしれませんが、フォームは一番かっこいいよねーーー

RAT走行会IN富士スピードウェイショートコース

11日の月曜日、RAT走行会を開催しました。

このイベントは、関東近郊のトライアンフワールド店の協力で開催されているイベントです。

早いもので、3回目の開催となりました。

今年は朝から天気がよく絶好のサーキット日よりでした。

ただ、先日の大雨の影響で富士スピードウェイ周辺の道路が陥没しているとの事でしたが、

西ゲートへは、問題なくたどり着けました。(東ゲートは閉鎖中でした)

当日は朝早くからたくさんの参加者が集まり、皆さん自分の走行レベルに合ったクラスで

サーキット走行を楽しんでいました。

ショートサーキットということもあり、1周の距離は短いのですが、アップダウンがあるので

スピードは出せませんが、下りストレートエンドのブレーキングは腕の見せ所です。

その他、モータージャーナリストの佐川氏が今回も初心者向けのライディングレッスンを開催していただき

サーキットを走らない方も楽しんでいたご様子でした。

又、次回も開催を予定しているので、今回参加できなかった方はぜひ次回一緒に参加しましょう!