スタッフブログ

インストラクターの三浦さんが・・・。

ライディングスクールでいつもお世話になっているインストラクターの三浦さんが
行っている活動が紹介されています。
中々良い出来なので是非ご覧下さい。
そして、次回のライディングスクール5/12に是非ご参加下さい。

タイガーファンブック 置いてます。

トライアンフタイガーエクスプローラXCとタイガースポーツも発表され、季節も良くなりバイクシーズン

本格到来です。

倍倶人より発刊されたTIGERFUNBOOK、タイガーシリーズ公式ブックになっております。

紙面はタイガーシリーズの魅力満載でお送りしております。

なお店頭に揃えておりますのでご来店の際は是非手にとってお持ち帰りください。

IMG_3673

タイガーエクスプローラー試乗車に・・・

タイガーエクスプローラー試乗車にETCとナビを取り付けてみました。

今回取り付けたナビはGARMIN ZUMO660

IMG_2514

アドベンチャーのカタログに写真が乗っていたのでつけてみました。

 

取り付けは簡単。エクスプローラのオプションに設定されている削り出しナビマウントを

スクリーンのステーに固定し、そこにナビのマウントを固定、次にナビ本体をはめて

IMG_2513

 IMG_2515IMG_2519

最後に電源を接続すれば完成です。

 

IMG_2532

IMG_2527

こんな感じに取り付きます。

これで快適ツーリング間違いなしです!もちろんETCも同時に装着済みです。

こちらの試乗車近々レンタルバイクとしても稼働予定ですので

1日のんびりと長距離でお試し頂けます。

レンタルとしての使用準備が出来ましたらHPでご報告致しますのでお楽しみに!

筑波ロードレース選手権ST600クラス第4戦

筑波ロードレース選手権第4戦に参戦してきました。

ここへ来て練習の時からスランプ.

今年に入り3回目、ここのところで二回連続で転倒をしていまして、どうもそのイメージをうまく払拭できずに

レースまで引きずってしまいました。

二回とも原因は別で、1度目はクラッチの操作ミス、2度目はスリップダウン

スリップダウンは精神的にダメージが少なかったのですが1度目の操作ミスが恐怖感につながってどうしても

コーナーの入口で様子を見てしまうという行為に繋がってしまっていました。

進入時の車体の制御が悪いのですが分かっていても体が反応してしまう。

ブレーキができない。そんなイメージが先行しだすとなかなか元に戻れない・・・。

タイムも落ちる、自信も無くなる、闘争心も薄らぐ。思いきりも悪くなる。

でもレースは待ってくれません、そんな状況の中でレース当日に・・・闘争心というよりは逃走心

本当に逃げ出したい気分。準備が出来ていない事がこんなに恐怖心になるとは思っていませんでした。

レースは準備のスポーツという事をいつも以上に痛感しました。

予選は予想通り、1分2秒台・・・あーヤッパリダメだった・・・。予選は22番手、下から4番目、

どうしようもないけどせめて決勝に向けて気持ちだけはしっかり作らないと

で、良いイメージをひたすら頭の中に作って決勝へ、今回のレースは午後に耐久レースが控えていた為決勝までの時間が早いです。

他のクラスのレースを見ながら気分だけは盛り上げました!

落ち着いて少しでも前へ・・・いよいよ決勝です。

いつもお手伝い頂いてる方から「すっ飛んでも後片付けしてやるから精一杯行って来い!」

とありがたいお言葉、気持ちも落ち着いてグリッドにつきました。一番前が遠い・・・。というより見えない。

ウォームアップランを1周して車体の感触を見て頭の中を整理しつつ再びグリッドへ、シグナルが変わりスター

トと同時に2台をパスその後1コーナー立ち上がりで1台パス、黄旗区間も多く上手くパスできない周を重ねな

がらも更に2台をパス。

徐々にいつもの調子に、そんな12周目珍しく赤旗中断、1コーナ立ち上がりに転倒車両が残っていました。

レースも3分の2を消化していたので再スタートはせずにそこでレース終了。

結果は17位、レースが終わったあとに、今の実力だとこんなところかと妙に納得、でも完全に全てを忘れてレ

ースに集中できた自分もいました。

選手権フル参戦1年目、そんなに上手く行かないのね、って感じでした。

結果は謙虚に受け止めて次回はもっと良い結果が出せるように努力を重ねるのみです。

次回は10月6日最終戦です。練習の予定を考えるともう時間もありません、とにかく頑張ります!

DSC_0191

7月29日プライダースファミリーフェスタへ行ってきました。

7月29日、プライダースファミリーフェスタ走行会IN筑波サーキットへ行ってきました。

朝5時にお客様と店舗で待ち合わせていざ筑波サーキットへ、本日も快晴です。(もう既に暑い)

今回は、午前中に走行のデイトナのお客様と一緒に走らせて頂きました。

6時過ぎに会場に到着、受付は各店舗ごとなので到着後に早速車両を準備、

ブリーフィングや準備運動、コースの確認等をすませてあとは水分補給をしながら走行に備えます。

各店舗テントがありますし、クーラーの効いた部屋も用意されていました。冷たい水も用意してあります。

しかしテントの下で準備していたら暑い!流石に午前中といえども気温は30度を超えています。

今回のお客様は、二輪でのサーキット走行は初めてということで、前を走らせていただきました。

一本目はコースとライン取り、車体の様子見といった感じに20分ゆっくり走っていただきましたが、見た感じ

全く大丈夫そうでした。

しかしサーキットといえども無理は禁物です、2本目は少しだけペースが上がり、サーキットを走ってます!

という感じになってきました。流石に2本目を走り終わると汗だくです。

あっという間に3本目、もう大分なれてしまったようで普通に走っていました。

「慣れたら楽しい、はまってしまうのも解る。」というお言葉をいただき本日の私の走行は終了

暑かったですが、楽しんでいただけて本当に良かったです。

会場では各種協賛メーカーさんがブースを出していて走行会の合間にも楽しんでいただけるように

なっております、日頃の疑問等を直接メーカーの方に聞くことも出来ます。

走行が終わりちょうどお昼でしたので、参加特典のドライバーズサロンでの食事券を使い参加のお客様方

とお昼を食べて店に戻りました。

次回は9月17日、富士スピードウェイ、本コースでの開催となります。また皆様のご参加おまちしております。

今回参加していただいたお客様、暑い中ありがとうございました。